偉人とは「ためになる人」【朝礼ネタ】 | 安全スローガンと標語

偉人とは「ためになる人」【朝礼ネタ】 | 安全スローガンと標語 記事一覧

偉人とは「ためになる人」【朝礼ネタ】



スポンサードリンク

歴史上、偉人と言われる人々は誰もが関心するような実績を残しているので、その生き方はじめ、人生・仕事に対する姿勢に参考になる、ためになるものを多く持っていらっしゃいます。良く、朝礼ネタにためになる話を紹介したいという要望がありますが、いわゆる偉人の方々は『ためになる人』であり、それはまた、『役に立つ人』なのであります。

偉人の多くが、永い年月を経ても忘れられないでいることの一つに、残された『名言』があります。学校でも学び、本にもなって語り継がれ、朝礼でも名言が披露されることがあります。

さて、偉人とは。偉人とは、歴史に残る重大事を成し遂げた人物のことである。生前に評価される人がほとんどであるが、中には、死後になって評価される人もある。というのが、偉人として扱われる条件であるようです。

死後もな残り続ける偉人の実質的な価値について見てみると、それは改めて『ためになる人』であり『役に立つ人』と言えます。これは、偉人ではなくとも、どんな人にも努力次第で可能なことではないでしょうか。職場で地域で、ためになる生き方をする。役に立つ人であり続ける、ということは十分に可能であり、それはそのまま、偉人と同様に価値ある人と言えるのではないでしょうか。

唯一、偉人との違いと言えば、知名度の違いであって、全国の否、全世界の一隅を照らす名も知れぬ偉人達があってこそ、日本は、また世界は無事に動き、発展を遂げているものと思えてなりません。

今日よりは、どんなことでも良いので、ためになる事や役に立つ事を意識して生きて行こうと思います。

neverまとめで偉人について
http://matome.naver.jp/topic/1Lvhs

朝礼ネタ NAVIページへ←偉人とは「ためになる人」【朝礼ネタ】
偉人とは「ためになる人」【朝礼ネタ】

JUGEMテーマ:ビジネス情報

スポンサードリンク


-|-|-|-
Copyright © 偉人とは「ためになる人」【朝礼ネタ】 | 安全スローガンと標語 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます