傘(かさ)の準備とエコ【朝礼ネタ】 | 安全スローガンと標語

傘(かさ)の準備とエコ【朝礼ネタ】 | 安全スローガンと標語 記事一覧

傘(かさ)の準備とエコ【朝礼ネタ】



スポンサードリンク

傘の準備がエコに繋がるというネタです。常時携帯天気予報に雨の予報が無くとも、突然の雨というのは意外に多いものです。そんなとき、飛ぶように売れるのがコンビニの傘です。しばらく待てばあがりそうな雨も、仕事の移動中であれば悠長に構えてもいられないので、身近なコンビニのビニールの傘に手が伸びてしまいます。そして・・・都心の突然の雪でスコップが売り切れるように、コンビニの傘も売り切れ状態になることがしばしば。

楽天市場の超軽量 折りたたみ傘

そして急にあがってしまう雨。今度は、物あまりの世相なのか「安物」だからなのか、先ほど買われたコンビニの傘がゴミ箱に直行、あるいは、電車の中に置き去り、といった状況が現出します。コンビニの傘がわずかの時間でゴミに変身するのです。急な雨に強風が伴うと、骨の折れた傘共々、もっと多くのゴミが発生することになります。

日々報道される天気予報でも、今日はカサの用意を・・と言うことがあります。日々の通勤で余分な持ち物はできるだけ避けたいので、予報にしたがって傘を用意することになりますが、予報はあくまでも予報。そうでない日にも、折りたたみの傘であればそれ程困らないと思います。常時携帯するか、職場に一本置いておくかする配慮で、世の中のゴミの発生を少なくすることに貢献できるとおもいますがいかがでしょう。

朝礼ネタとして、エコが取り上げられることが多いといいます。ハイブリッドカーは高価でなのに良く売れていますがこれはエコの思想が反映された現象であるといいます。傘は車よりずっとお安い代物です。傘の準備もまた、このエコに繋がる行為なのではないでしょうか。

朝礼ネタ NAVIページへ←傘(かさ)の準備とエコ【朝礼ネタ】
傘(かさ)の準備とエコ【朝礼ネタ】

JUGEMテーマ:ビジネス情報

スポンサードリンク


-|-|-|-
Copyright © 傘(かさ)の準備とエコ【朝礼ネタ】 | 安全スローガンと標語 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます