朝礼で【5S】のネタ | 安全スローガンと標語

朝礼で【5S】のネタ | 安全スローガンと標語 記事一覧

朝礼で【5S】のネタ



スポンサードリンク

朝礼ネタに紹介したい5Sとは、5s活動ないしは5s運動に関することです。アイフォン5s(アイフォン5s←2013年9月発売で話題に・・)ではありません。

職場環境を美化し浄化する。そして職場のモラルの向上を目指していくための5つの言葉。それが、朝礼ネタとして紹介したい「5S」です。

その5Sとは、整理(Seiri)整頓(Seiton)清掃(Seiso)清潔(Seiketsu)しつけ(Shitsuke)の5つです。それぞれのローマ字読みの頭文字が全てSなので5Sと言います。スローガンや標語にも5Sスローガンや5S標語といったものが存在します。そして、この5Sを訴えて推進していこう、それが企業にとって有益であり不可欠のことである、というのが5Sのあり方と言えます。

5Sについては、誰もが「やった方が良い」と考えるものばかりですが、現実には疎かになりがちなことばかりです。交通安全や火の用心に似ているかもしれません。中でも「しつけ(躾)」については、子供でもないのに・・といった反感を感じる言葉ですが、これは職場のモラルの向上や顧客への対応という重要な要素であり、企業としても必ず徹底すべきことであると認識すべきです。

要は、整理・整頓・清掃・清潔を心がけ、従業員としての襟度・心構えを持とう!ということです。そのように訴えただけでは、仕事の忙しさからなかなか実施されないので、5Sチェック表なるものを使い、部署毎に推進を図る、ということが行われています。

【参考リンク】
【生産】 5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)プログラム
http://www.jmac.co.jp/service/consulting/detail.php?dt=12&n=8&b=12

5Sについては、何も職場だけの問題ではありません。個人の生活・家庭の生活においても留意し、その向上を心がけることによって、生活の質や内容がより良いものになっていきます。自身の生活の改善に目を向ける際にも、この5Sという観点から見てみると、改善点や発見があるかもしれません。

朝礼ネタ NAVIページへ←朝礼で【5S】のネタ
朝礼で【5S】のネタ

JUGEMテーマ:ビジネス情報

スポンサードリンク


-|-|-|-
Copyright © 朝礼で【5S】のネタ | 安全スローガンと標語 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます