朝礼ネタと5月の因縁 | 安全スローガンと標語

朝礼ネタと5月の因縁 | 安全スローガンと標語 記事一覧

朝礼ネタと5月の因縁



スポンサードリンク

朝礼ネタと5月という月は、ある意味因縁のある月と言えるかもしれません。

4月に新年度が開始して、既存の社員のみならず新入社員も決意を秘めてスタート。ところがやがて5月になって、「こんなはずじゃなかった・・・」「新しい部署になじめない」「人間関係が・・」といった憂鬱がウツが社員達を襲うケースが増えてきます。いわゆる5月病の発症です。

朝礼ネタと五月病

ただでさえ朝礼のスピーチが苦手な人にとって5月という月を乗り越えることは大変なこと。人前のスピーチが苦手な人ほど、組織の中で孤立しがちでしょうから、5月病に苛まれる可能性も大でしょう。これでは上げるべきモチベーションも低下の一途をたどるばかりです。

スピーチが苦手で苦痛である、ということをさて置いても、朝礼のスピーチのためには、朝礼ネタを仕入れなければなりません。この朝礼ネタをどうするかという問題は、どのような人でも大なり小なり悩むところです。それは、ネタはやはり、何でも良いというわけにはいかず、聞く人のモチベーションの向上に寄与できて、かつ、ためになるものをという意識が伴うからでもあります。

やる気・モチベーションを鼓舞すべき朝礼ネタの模索と5月という時期は、社員たちを葛藤の狭間に追いやる因縁の関係にあると言えましょう。

5月は誰にも低調な月

連休中の疲れも加わる5月病といわれる症状は、一概の弛んでいるとは決め付けられない、人間ならではの心身にわたる不調に起因しているものです。ましてや、新入社員の場合はこれが重くなる可能性大と言えます。まずは、5月という月は自分だけでなく実は皆が不調なのだと捉えること。そして疲れをためない健康管理が重要になってきます。

「五月病」を克服するために必要なこととは?
http://allabout.co.jp/gm/gc/379969/

会社に行きたくない!?五月病を克服する9つの方法
http://matome.naver.jp/odai/2133582518464653201

上記リンクを参考に、朝礼ネタに屈しない5月をお過ごし下さい。

朝礼ネタ NAVIページへ←朝礼ネタと5月の因縁
朝礼ネタと5月の因縁

JUGEMテーマ:ビジネス情報

スポンサードリンク


-|-|-|-
Copyright © 朝礼ネタと5月の因縁 | 安全スローガンと標語 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます